FC2ブログ
やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

家族満足度を上げる
 やっちゃばで働く私は、明日から2日間という短い連休です。この連休、どのようにして妻、子供たちを楽しませようかということと、どのようにコンサルティングの営業戦略のパートをまとめようかということの2つを今考えています。

 ところで、ビジネス論議をしたり、ビジネス書を読んでいたりすると、必ず「顧客満足度(cs)」という言葉にぶつかります。顧客満足度を高めることは、当然ビジネスで成功するための必要条件ですが、人生で成功するという観点から「家族満足度」を高めるということがもっと大切ではないかと思うのです。

 当然、独身のビジネスパーソンならば、余り家族のことに気がいかないかも知れませんが、家庭を持っているビジネスパーソンはもっと家庭の重要性に目を向けてもよいのではないでしょうか。自分の妻、子供など、自分に一番近い存在の満足度を上げずして、どうして顧客満足度を上げることが出来るでしょうか。外でのつきあいや、ブログ上のつきあいに没頭して、家族とすごす大切な時間を犠牲にしているという人もいるのではないでしょうか?

 あるコンサルタントの大先生が「自分のお母ちゃん(妻)も説得できないのに、コンサルできるわけがないだろ」と先日発言しているのを聞いて、思わずその通りだと思ってしまいました。常に接している家族はお互いに性格や趣味、好みなどすべての属性を知っている関係です。無条件に愛したいという情を抱かせる対象であり、そこでは、360度自由でありひっかかるものがありません。まさに自分という実体がそのままストレートに出るのです。

 ところが、ビジネス上の顧客との係わりは条件的なもの、象徴的なものです。顧客を喜ばせたいという心は、家族を喜ばせたいという大きなエネルギーから分化したようなものです。この大きなエネルギーがなければ、顧客満足度などといっても、長続きしないでしょう。なぜなら、他人を家族のように愛することが究極の「顧客を愛する」ということだからです。

 誰もが人生において成功し、家庭を豊にしたいと願うものです。

①顧客満足度をあげる→②ビジネスの成功→③収入が上がる→④豊かな人生(家庭) 

 お金がないと、結局豊になれないので、ほとんどの人がどうやって①で成功するかということに躍起になって考えるのです。だから、本も①のことばかり書いた方が売れるのです。ところが皮肉なことに①にばかり気をとられて、本来の目的である④をないがしろにしてしまうのです。

 もちろん、ビジネスで成功するためには一点突破するために、自らの資源(時間やお金など)を一点集中することが必要ですが、そのために全体のバランスを崩さないようにする必要があります。このバランス感覚、生活のすべての面での質の向上に気を配り、努力することが必要なのではないでしょうか。すべてがつながってレベルアップしていくべきです。
 
スポンサーサイト