FC2ブログ
やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

0点の仕事
 仕事で部下が次のようなケースに遭遇したらどうしますか?在庫管理で在庫が合わないために、えんえんと調査をして、残業が発生してしまった。しかもそれが2~3時間もかかってしまった。誰もがムダな仕事と思いながらイライラしながら取り組むでしょうが、私は0点の仕事という判断を下します。

 かつて、小学生の頃私はテストで0点を取ったことがあります。一番最初の問題とにらめっこしながら、答えがわからないまま60分経ってしまいました。このように、ひとつのことをえんえんと考えて前に進めないでいると何の成果も生み出すことができません。当たり前のようなことですが、結構これができない人が多いのではないかと思うのです。例えば職場でもパート社員のおばちゃんたちを見ていると、これができない人が実に多い。あなた何年生きてきたのと思ってしまうこともあるほどです。

 なぜ、こんなことができないのか、それは小さなプライドに固執して、大きなプライドを見失っているからです。これは言葉を換えれば、プライドにこだわるあまり今自分がすべきことの優先順位がわからないということです。まさにこれと同じような次のような経験が私にもあります。

①試験の第1問目にこだわり続ける。例えば中小企業診断士の2次試験の第1問目は結構答えやすい問題なのですが、ここで点を取らなければと思って必要以上に時間をかけて完璧をめざそうとする受験生が結構います。こうなると、残りの問題にかける時間がなくなって、焦って自滅です。

②ブログネタをコンピュータとにらめっこしながらえんえんと考える。ブログを更新しなければと、コンピュータの前で考えながら、いつの間にかネットサーフィンをしてしまいます。気づけば2時間くらい経ってしまって何もできていない自分に嫌気がさすものです。

③自己啓発本を読み漁る。何かをしたいのだが、行動に移すことができないので、ひたすら本を読んで自己満足の世界に浸ります。数万かけても、何の成果も出せず、お金だけが出ていき、出版社、書評ブロガーのセールスコピーにはめられた自分に気づくのです。

これらの問題の根っこは同じだと思っています。このような0点を避けるためには、

①自分は完璧だと思わない。
②人と比較しない
③結果にとらわれない
④いつもと違った自分を演じてみる
⑤思いついたままに行動してみる



等があります。0点だけは避けたい。そう思いながらこの過ぎ去っていく時間を有意義に過ごしたいものです。
スポンサーサイト