FC2ブログ
やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

面接週間
 昨日は、人財研究会に参加しました。改正パートタイマー労働法についてがテーマでした。パート労働者の現状と、この新しい法律の概略、今後の課題などを発表者が報告後、皆で質疑応答になりました。最後はそもそも正社員とは何なのかというような議論になっていきました。

 このテーマは私にとってとてもタイムリーな話題でした。なぜなら、会社でのパートの体制を変えようということで、労働契約書の見直し作業を先週まで行っていたからでした。その際、ハローワークからもらった改正パートタイマー労働法の冊子とにらめっこしていました。

 
 工場長という立場からこの法律を見ると、非常に受け入れ難い気持ちになります。そもそもパートがみんな正社員を望んでいるわけではないと思うのですが、みんな正社員になって待遇の改善を望んでいるという前提条件があるように見えます。

 多くのパート社員(フルタイムパート、短時間パート)と接してきましたが、彼女たちは正社員になると休みが取りにくい、責任が重くなると考えています。つまり「会社に拘束されない気楽さ」をパートの特権と考えているわけです。もちろん、正社員となってバリバリ働きたいと考える人も居ますが、それはごく少数です。このことはパートの働き方に対する価値観は多様であることを物語っています。パート金>時間と考える人もいれば、時間>金と考えている人もいます。

 さて、パートの時給をアップすることが決まり、募集広告に表示する時給は900円から1000円になりました。早速今週広告を出したところ、多数の応募がありました。今までは広告出しても1件も反応ないことが何度もあったのに。やはり時給アップの効力は大きいです。また、今景気が悪いので主婦の方々も働かなければという気持ちが強まっているのかもしれません。今週は面接で大変そうです。
スポンサーサイト