FC2ブログ
やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

数字について
 有効求人倍率、完全失業率ともに悪い状態に大きく変化しているようです。総務省が発表した12月のデータによると、

完全失業率が4.4%
有効求人倍率が0.72倍

 完全失業率について。前月(11月)と比べ0.5%上がっています。0.5%で39万人の増加なので、0.1%増加すると、約8万人の失業者が増えることになります。パーセントだと実感がわきませんが、具体的な数字をあげられると、いかに大変なことであるかが実感できると思います。

 中国の失業率約10%(正確なデータではありません
 中国の失業者は約1億2000万人

このような情報を聞いたとき、どちらがインパクトが大きいでしょうか。多くの人が後者の方がインパクトが大きいと思うはずです。10%といっても、いくらの10%なのか、計算したらどうなるのか即座にイメージすることができないからです億単位の数字のことを普段から計算している人は少ないと思います。こういったレベルの数字を即座にイメージできるのは経営者、高所得者、あるいは学者ぐらいではないでしょうか。

 今日は住宅ローンの申し込みに行ってきました。1月23日に金利が下がりましたが、0.1%の金利の差で100万単位の差が生じます。数字の%から、即座に具体的な数を計算、イメージできるようなることが重要です。


数字を把握できれば行動、交渉に主導権を握ることができる

逆に

数字を把握できなければ、後手に回り、相手にコントロールされる
スポンサーサイト