FC2ブログ
やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

家はかすらなかった子育て応援特別手当
 昨日、妻の友人が遊びに来ました。その彼女が妻に「井上さんのうちは、3人も子供がいるから子育て手当てももらえるんじゃない」と言ったそうで、私が帰宅するとその件について話してきました。この手当てとは子育て応援特別手当のことです。

 結論から言って我が家にはこの子育て応援特別手当の支給対象者がいません。なぜなら、この手当ての支給対象者は

平成14年4月2日~平成17年4月1日に生まれた第2子以降の児童

だからです。

我が家の第2子つまり次女は平成17年6月生まれです。したがって、子供が3人いながらも全くかすりもしないのです。同じような家庭環境で、「残念」「ええ、何で?」と思う方は結構いらっしゃるのではないかと思います。

この支給対象者の条件について、いろいろと政府の事情があるのでしょう。どうのこうのと言っても仕様がないと思います。我が家では「宝くじのようなものだ」と割り切って受け止めています。
スポンサーサイト



WBCとマネジメント
 昨日、独立開業研究会の例会に参加しましたが、その中で、WBC(韓国に敗北)とマネジメントについて自由に考えをまとめて発言するエクササイズがありました。

 私の考え

精神面と戦略面において韓国の方が上回っている


精神面
韓国のほうが勝利への意気込みが強い
どうどうと我々の方が強いと断言する韓国人
自信の韓国、重圧の日本
ここ一発の勝負強さの違い

戦略面
この大会への準備期間の違い
この大会にあわせた体調管理の違い
原監督は初舞台

結論 精神面と戦略面での韓国チームのマネジメントが勝っていたから

ここに上げた私の意見はあくまで推量に過ぎません。WBCにあまり関心を持っていなかったので、昨日の夜の時点で、日本が負けたことを知りませんでした。

このエクササイズの目的は、話の組み立てと仮説を立てることです。私の意見は、結構月並みなものではないかと思います。



 さて、日韓戦から私が感じたことは、準備することの大切さと自信の大切さです。次にあげるその根拠は客観的には正しくないかも知れませんが、私が素直に感じた世界です。(ここでは事実はあまり意味をもちません)

準備することの大切さ
韓国はこの大会に向けて前から準備してきたようです。実力だけでは勝てない。準備が大切。そこからちょっと飛躍しますが、愚直な努力の重要性を感じました。実力で簡単に成功するよりも、愚直に基本を何度も実践して成功するほうが美しいし、何よりも私のような凡人の学ぶべきところが大きい。

自信

私がこの大会で最も気になっていたこと。それは、大会前の韓国国民の強い自信です。日本人から反感を買うようなあの自信のコメントの背景は何なのだろう。あのような強い断言をできる人間に私は憧れます。仮に韓国が負けたとしても、あのように断言できる韓国人をすばらしいと思う気持ちは変わらないと思います。