やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活雑貨のロフト、パートの希望者全員を正社員に
生活雑貨専門店を展開するロフト(本部・東京都新宿区)は、パートタイマー、契約社員、正社員の3区分を撤廃し、パートの希望者全員を16日から正社員にする。

中略

ロフトによると、職務制度の見直しで総人件費は約1割増えるという。

YOMIURI ONLINE(3月2日)より



今後、流通業のパートの正社員化はますます増えると予測されます。

流通業とくに小売店のバックヤードのレベルが低いと感じることが良くあります。
特に商品に関する知識の無さと、モラルの低さは顕著です。
小売店の規模としては中規模のところが多いと感じます。

量、価格でしか他社と差別化できない業者にとって競争に打ち勝つためには、ローコストオペレーションが必須であり、どこも人件費の削減をしてきました。

ところが、人件費の削減によるサービスの低下、現場の処理能力の低下によるマイナスの効果の方が、人件費削減によるプラス効果を上回ってしまってくる現象が起きています。

流通業の粗利益率(特にコモデティを扱う場合スーパーなど)は非常に低いのが特徴です。
わずかな粗利益の減少が大きく響きます。

人件費削減は「受け身的な守り」ですが、今後は「攻めによる守り」が必要になってくるでしょう。
「攻撃は最大の防御なり」この言葉はスポーツだけに当てはまるものではありません。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/12-9eb1b13f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。