やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランドを守れ
 8月も終盤を迎えて、市場には「つがる」りんごの新物が多く入ってくるようになりました。「つがる」と聞くと青森県を連想しますが、「つがる」は品種名であり登録商標ではありません。この時期の「つがる」の産地は長野県や山形県で、青森県産が出てくるのは1ヶ月ほど経ってからとなります。先日温暖化でりんごの産地の地図に異変が起きているというニュースが出ていましたが、本来ならば、同品種のりんごの産地は南から北に季節の進行とともにシフトしていきます。

 さて、ここのところ産地偽装の問題が後を絶ちませんが、先日も、青森県のりんごジュース加工の会社が、中国から輸入した中国産のりんごを青森産と偽ってジュースの原料に用いていたという報道がありました。コストが合わないのでそのようなことを行ったようなのですが、これにはちょっと驚きました。なぜなら、市場の中国人たちに言わせれば、中国のりんごは日本のりんごと較べてはるかにまずいということなのですから、青森ブランドのまずいりんごジュースはちょっと想像するのが難しいです。

 ところで、中国と青森県と言えば、中国での「青森」という商標権を巡る一悶着があります。青森りんごは中国では大変人気で、高く飛ぶように売れています。国内の販売が伸び悩む中、産地は輸出に活路を見出しています。何年か前、青森県産りんごを中国に輸出しようとしたところ、中国ではすでに「青森」という商標登録がされていて、輸出するりんごに青森産という表示をすることができなくなってしまったのです。


 中国での商標権登録は日本と同じく「先願登録主義」を採用しています。つまり、先に登録申請した者が勝ちというルールです。CDなどのコピー商品(いわゆる海賊版)が中国で出回ることは日常茶飯事ですが、商標に関しても、日本の商標を先回りして中国で登録申請する者が後を絶たないと言われています。このような問題が起こる原因として、知的財産法がそれぞれの国ごとに定められている点にあります。つまり、日本の商標権は中国など他国には及ばないのです。


 中国での青森ブランドを巡る攻防に関しては、中国商標局が青森県の言い分を認めたため、青森県は青森ブランドを取り戻すことができました。中国では、広く知れ渡った地名の商標登録は禁止されており、今回の件は中国が「青森が広く知れ渡った地名」だと認めたことになります。実は似たような商標はいっぱいあって、讃岐、佐賀など日本の地名がそのまま商標として認められているようです。

 商標権に限らず、特許権、実用新案権、意匠権、育苗権など知的財産権の保護は、経済がグローバル化している現代にあっては重要です。特に、国内農業はただでさえ縮小傾向にあるので、農業に携わる人たちのモチベーションを低下させるような知的財産権の侵害はぜひとも避けたいものです
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

hirutonさん
お久しぶりです。
こちらこそよろしくお願いします。

P.S hirutonさんのブログにコメントしようとしたのですが、書き込めませんでした。
【2008/08/31 22:35】 URL | やっちゃばの士 #- [ 編集]


こんにちは!
hirutonです。ご無沙汰しています。
また、ぼちぼちブログ書いてます。


【2008/08/31 10:52】 URL | hiruton #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/125-a24f896c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。