やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔話の解釈
 子供を寝かしつける前に絵本や昔話を読んであげるようにしています。私は、幼稚園の先生のように抑揚をつけて読んでいるわけではないのですが、子供たちは目を輝かせながら聴いています。

 ところで、ふと思ったのですが、『こぶとりじいさん』『したきりすずめ』、海外の童話では『金の斧、銀の斧』など、正直者と欲深者の寓話について、ちょっと別の見方ができるのではないかと考えました。

 正直者は成功者です。欲深者は成功者の真似をして成功しようとします。まねをして失敗するのですが、成功者のまねをすることは成功の王道です。もちろん、商売では売りたいという下心丸出しではうまくいかないと思いますが、まねをするというのは非常に大切なことだと思います。「人の真似をするのは良くないことだ」私たちは知らず知らずそのような価値観を教育されてきたような気がします。そして、こういった価値観というのは親から子へと自然に伝わっていきます。

 「形だけでもまねてみる」ことは重要です。欲深者は「形だけまねて、心はまねすること」ができませんでした。寓話は心の持ち方、つまり正直な心の重要性を述べようとしていることを子供たちは感じることができると思いますが、成功者のまねをすることは悪いことだと付随的に感じてしまうところがあるのではないでしょうか。

 寓話は物事の真理、エッセンスが詰っていて大変道徳教育には優れていると思いますが、100パーセント正しいこと、常識だと思い込むことはイノベーションの妨げになるのかもしれません。イソップ童話『アリとキリギリス』はそのような代表的な例だと言えます。少なくとも、大人になってからは寓話でさへも自分の目で疑ってみるということも成功には必要なのかもしれませんね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

hirutonさん
こんばんわ。
一度子供に読んであげたら、毎回読んでと本を私のところに持ってくるようになりました。
長女も次女も三女もそれぞれが自分の好きな本を持ってくるので大変です。
【2008/09/11 22:38】 URL | やっちゃばの士 #- [ 編集]


優希さん
お久しぶりです。
優希さんのブログにも時々童話が出てきますよね。
童話を読むことは大人の心にもいろいろな発見をもたらします。
子供に読み聞かせながらともに成長していきたいです。
【2008/09/11 22:36】 URL | やっちゃばの士 #- [ 編集]


こんにちは
寝かしつけるときに本読みしているんですか?
すばらしい!ことですね。
私の場合、たまに宿題で本読みするんですが
途中で聞いていないので腹が立ってしまって
その後適当に読んでながしてしまっています。
ダメですね。抑揚をつけて本読みは得意なのですが・・・
【2008/09/11 16:08】 URL | hiruton #- [ 編集]


こんばんは!
私は読み聞かせ文化が大好きです。
それは、1つの物語に対して
親の見解をこどもに伝える事が出来ると思うのです。

こどもと本を読んでどう考えたかを話し合うことで
様々な考え方を共有できます。

親が人の真似を安易にするんじゃないですよって教えると
こどもはその価値観を学びます。
こどもが親の生き方に似てくるのは
こういった価値観の共有だと思うんです。

間違った価値観の定義は分かりませんが
親同士もこういった絵本からいろんな事をが学習できる場があればと
私は感じます。

どの親も同じ価値観を植えつけるのはどうかと思いますが
親どうして絵本を読んで価値観を話しあい
それをこどもに伝えていくのっていいと思うんですけどね~

なんか社会起業家的な発想になっちゃいました。。
【2008/09/11 00:15】 URL | 優希 #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/132-914cc404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。