やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスコミの風評
 ここのところ値上げの話が当たり前のように飛びかっています。今日も業者の社長さんと値上げに関する話をしていたのですが、「値上げは大変です。でももっと大変なのは取引先が中国餃子事件のあおりを受けて民事再生法を受けてしまったことです」社長はやりきれない表情で私に話してくれました。

 民事再生法の適応を受けたのは、かつて私が水産会社時代につきあいのあった水産加工品会社のS社でした。S社は中国餃子事件が起こる前まで業績が好調で、もうすぐ上場というところまできていました。ところが、餃子事件の影響で一気に経営不振に陥ってしまいました。JTフーズのような大企業なら何とかなるのかも知れませんが、中小企業の経営基盤はもろいものです。

 「S社は事件と直接関係がないのにもかかわらず、○○ステーションという報道番組に社名入りで報道されました。S社の人たちは、何も悪いことをしていないのにそのような目にあって、やりきれない思いをしています。」社長の言葉を聞いて、私はマスコミの風評被害以外の何物でもないと思いました。

 実は以前、この事件のマスコミの風評被害についてブログで書いたことがあります。この事件に限らずマスコミの風評つまりマスコミの2次災害はいろいろなところで出ています。今回のリーマン証券の破綻のニュースにしたって、マスコミの大げさな報道によりそのあおりを受ける人たちが多くいることでしょう。関係のない者まで十把一絡げにして、事件に巻き込んでいくマスコミの責任は重大です。

  以前の記事 中国餃子事件に関するマスコミの功罪

 きっとマスコミ関係者は、会社がつぶれても、自殺者が出ても、「あれはあの事件が悪い、容疑者のせいだ」といって逃げるのでしょう。また、マスコミの風評について、批判する人をテレビ番組で見たことがありません。討論番組や時事番組を見ていても有名な学者、財界人、文化人など誰もが言いそうな当たり障りのないことを発言するばかりで、マスコミについての批判はタブーのようです。まあ、テレビ局からギャラをもらっているのでマスコミ批判しようものなら自殺行為ですね。

 今日はちょっと過激な意見になったかもしれませんが、たまには暴論もいいでしょう。 

 今日の提案  マスコミの風評被害を訴えよ 
 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

やまいもさん
モロ影響受けちゃいました。
これからもよろしく。
【2008/09/19 16:39】 URL | やっちゃばの士 #- [ 編集]


>たまには暴論もいいでしょう

僕のこと呼びました?^^

ところで、風評被害って
本当にそうですね。

今回のリーマンブラザーズの件だって、
やれ、日経平均1万円台割れだのと
センセーショナルに騒ぐから、
これだけ下げているってのはあるんじゃなかろうか。

不況だの、暴落だの、危機だの、そういう表現を
一切使っちゃいけない日ってのを、全マスコミが示し合わせて
やってみたらどうだろう。

そしたら、ちったー日本の景気うわむくかもと思う。
(あ、また暴論こいてもうた。。。^^ )

【2008/09/18 23:23】 URL | やまいも #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/139-7633e5df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。