やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッションはどこから
 昨晩は城南支会の「独立開業支援セミナー」に行ってきました。城南支会のセミナーに行くのは初めてで、城南支会に所属する先生たちの講演がありました。ちなみに、私が所属している中小企業診断協会は各都道府県ごとに支部があり、私は東京支部に所属しています。東京支部の中に

中央支会
城東支会
城南支会
城北支会
城西支会
三多摩支会


の6つの支会があり、支会でも研究会活動が盛んです。私は城東に所属しています。

 さて、今回は独立診断士の3人の先生のお話。3人はそれぞれ①独立初期、②中堅、③ベテランの異なる立場から、独立診断士の仕事のことを話されました。その中で印象に残った内容。

①岡部功一先生(初期)
人前で話ができるように訓練が必要。
自分の専門分野より、市場のニーズを探すのが先。(つまり、シーズよりニーズが先)

②片岡由美先生(中堅)
目先の売上を追わない
仲間の力を借りる

③古谷良隆先生(ベテラン)
診断士1本で25年間。
独立初期を乗り越えることができるかどうかは使命感があるかないか
時流に合ったものをドメインとする
知識ではなく心を売る

これらの中でも、使命感という言葉は強く心に残りました。使命感というのは、心から湧き出るものなのか、それとも自分で信じ込んでいくものなのか。私にどれくらいの使命感があるのだろうか。心から湧き出てこないならば、信じて自分で作り上げていく必要があるのではないかと思いました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

はじめまして
さとしと申します。

使命感、ミッション

わたしも、診断士として独立・開業するために最も必要なものだと思います。

日本のものづくりの現場を活性化させるため
ものづくりコーチングというブログを書いています。
もしよろしければ、相互リンクお願いします。

http://keieisougou.blog113.fc2.com/
【2009/08/23 15:41】 URL | さとし #- [ 編集]


hirutonさん

すばらしいコメントありがとうございます。
使命感というのは自ら育て上げていくものなのですね。
何か力が出てきました。
【2008/11/07 17:55】 URL | やっちゃばの士 #- [ 編集]

使命感は大事です♪
おはようございます。
使命感大事ですよね~。
使命感がないと、長続きしないと思います。

私の場合、保険の代理店を経営していましたが、使命感がないことに気づき
解散して、今は、近くにある規模の大きな代理店の募集人になっています。
いつでも辞めれる状態にしているのですが

社会保険労務士業も、初めはまったく使命感もなく、
食べていくには、社労士の資格をとって、
父親の後を継がなくてはいけないな~なんて軽い気持ちでいました。

しかし、合格した後も、使命感がなかったので、3年間は、いやいや仕事をしていました。
社労士の仕事は、会社の使い走りだと思っていましたからね。

そのうちに、これではいけないと思い、気持ちを入れ替えました。
3年たっても、手続き関係は、まったくといっていいほど出来ていませんでしたので
手続き関係を、所長(父親)に聞くのではなく、自分で調べて、わからなかったら
直接、社会保険事務所、職業安定所、労働基準監督署に聞いて調べました。
新規開拓も、自分の人脈を使いながら試行錯誤しながら開拓し、少しづつ、お客さんをとるコツがわかってきました。
当時は、私の給料がでるほど、社労士業で収入がなかったものですからね。

そのことが、よかったんだと思います。

今では、所長のほうから、わからないことがあると、私に聞いてきますからね。


行動していくうちにだんだん、心の奥底から使命感というものが沸々と湧いてくるようになりました。
ブログを書き始めてから、なお、いっそう出てきたのですが

すいません、だらだら書いていまして

参考になったかどうかはわかりませんが、

やっちゃばの士さんには、無限の可能性があると思いますので

今、使命感がなくても、出来ることから行動を起こしていけば

必ず、使命感が、心の奥底から沸々と湧き出てきます。

そのことを信じて出来ることから行動してみてはいかがでしょうか。















【2008/11/07 10:14】 URL | hiruton #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/169-eb246f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミッションはどこから

 昨晩は城南支会の「独立開業支援セミナー」に行ってきました。城南支会のセミナーに行くのは初めてで、城南支会に所属する先生たちの講演... ものづくりのコーチングができる経営コンサルタントを目指す日記【2009/08/23 15:35】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。