やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱者の中のサラブレッド
 アメリカの第44代大統領にバラック・オバマ氏が当選しました。黒人初の大統領であり、経歴的にも異色の大統領ということになります。オバマ氏がどのような手腕を発揮するかわかりませんが、今までの民主党の大統領とは一線を画す業績をあげるのではないかと期待しています。

 オバマ氏当選の理由について。私はそのカリスマ性によるところが大きいのではないかと思っています。マケイン氏にカリスマ性が無さ過ぎたので、オバマ氏のカリスマ性は非常に目立ちます。カリスマ性そのものは、短期的な勝負事には非常に効力を発揮します。ちょっと例えが飛躍しますが、小泉さんもヒトラーもその天才的なカリスマ性によって選挙という短期戦を勝利したのでした。逆に長期戦になると人々の熱が冷めたり、結果に不満を持つ人が増えたりしてカリスマ性だけでは勝てなくなります。これから、オバマ氏の真価問われます。

 さて、オバマ氏のアイデンティティについてですが、そのアイデンティティは日本の政治家にはないものです。黒人社会の中に生まれながらも、天才エリートとして自らの道を開拓していったということ。まさに弱者の中のサラブレッドです。このようなアイデンティティや経験が世の中の指導者には、これから必要ではないかと思うのです。

指導者の条件
①弱者の立場を味わったことのある者
②①の立場を味わいながらも、家庭的、社会的に成功した人格者


 小泉さんを始めとする日本の2世議員たちには、①の要素が欠けています。弱者の立場で苦労していない者がどうしてその痛みがわかるでしょうか?昔から「かわいい子には旅をさせろ」という格言がありますが、彼らがそういう旅に出たとしても、それは期限付きの身分が保証された旅に過ぎないのです。逆に、ヒトラーをはじめとする独裁者や、極端な共産主義者には②の要素が欠けています。②がなければ、人を幸せにすることが出来ません。自分が満たされていないのに、どうして人の心を満たすことができるでしょうか?

 新しいタイプの大統領。カリスマ性と指導者に必要なアイデンティティをもったこの新大統領に、世界中が注目しています。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

やまいもさん

人を引き付ける力でしょうか?

ある人にとって、なくてはならない存在になることが究極のカリスマではないかと思っています。
【2008/11/08 23:37】 URL | やっちゃばの士 #- [ 編集]


カリスマってなんでしょうね。

本当に思っていることをいう
ということなのかなぁ
なんて、思ったりします。


【2008/11/08 09:58】 URL | やまいも #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/170-ec6ac1dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。