やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主体性を育てる
 ここのところ連日のように、雇用の問題が取り上げられています。いすゞ自動車の派遣切りから端を発したこの問題ですが、今ではすっかりおなじみの風景になってきました。

 さて、ニュースを見て思うのですが、この問題が勃発した当初は、

○○株式会社が派遣打ち切り

というような内容のニュースが堰を切ったように毎日流れました。まるで、「あの会社が派遣切りをやったんだから、うちの会社もやろう」という心の動きが見て取れるようです。

そして、ここのところのニュースでは

○○株式会社が期間満了まで雇用契約続行。労働者の保護を図る

という内容が目立ちます。「あの会社がやっているんだから、うちの会社もやらないとマズイ」という心にでもなったのでしょうか。


 上記のような企業の出方を見ていると、「みんながやっていれば何をやってもいいのだ」という企業、もっというと経営者の主体性のなさを感じてしまいます。隣の人が隣の人の真似をして、さらに隣の人が真似をする、この連鎖がいつのまにか世論や常識となるのです。


 人の価値観はそれぞれですので、世の中には法律というものが存在しますが、法律さえ守れば何をやってもいいというのもどうかと思います。心の軸を中心に、自らの正しいと思うことを主体的に行動できる人間を私は強い人間だと思っています。

善いことは真似し、悪いことは真似しない

 簡単なようで、とても難しい内容です。これを行動に移して、心の軸を強くしたいものです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/193-630bb48a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。