やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「時間」と「記憶」の経済学
 先日の記事の続き。先日の記事のカテゴリは経済になっているのですが、ある本に書かれたあった面白い内容を最初は書くつもりでした。専業主婦の資産価値を考えるというのも、この本がきっかけです。

 この国の経済常識はウソばかり

 この本、とても斬新な視点から経済問題や経済現象をとらえています。勉強にもなるし、読み物として面白いです。(私がもし本を書くのならこのような斬新な発想のものを書きたいです。)

 「時間」と「記憶」そして「会計」という視点を持って著者は経済現象にメスを入れます。

記憶  人は記憶を超えることはできない。つまり、未経験、未体験の事柄に関しては真剣に向き合うことはできない。政治家は過去の成功体験がいまだに通用すると思っている。

時間  政治家は世代間(高齢者と若者)の間にある時間差を利用している。高齢者が若者の時間を奪っている。

この時間に関しては、ここに会計の概念を用いて、

世代間の減価償却モデル
資産担保成長モデル

といったようなおもしろい考え方を展開しています。現実的には悲観的な内容が多いのですが、著者の言葉には、家族と未来に対する愛情と責任が感じられ、私は非常に共感を覚えました。

この国の経済常識はウソばかり (新書y)この国の経済常識はウソばかり (新書y)
(2008/09/06)
トラスト 立木

商品詳細を見る


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/230-88a37904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。