やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配偶者との関係
 先日、あるテレビ番組で、俳優の渡辺裕之さんの人生が取り上げられていました。渡辺さんの奥さんは女優の原日出子さんで、この夫婦はとても仲がよいそうです。渡辺さんは

奥さんに対して「ママ」あるいは「お母さん」と呼ばない
子供とではなく奥さんと手をつないで歩く

そうです。この番組の司会者は堀尾正明アナウンサーだったのですが、堀尾さんは渡辺さんとは正反対のようで、渡辺さんの話を聞いて、恥ずかしそうに思わず

日本では99.9%私(堀尾さん)と同じが常識

と断言していました。私はこの堀尾さんの反応を見て、テレビに出る人がこのような発言をしていることに対してちょっとがっかりしたものです。

 結婚して、子供ができれば、子供中心の生活になります。そうなると、ついつい夫婦の関係の間に子供が入るようになり、触れ合う機会が少なくなってしまいます。このこと自体はまったく悪いことではありませんが、いつのまにか夫婦間の心が疎遠になり、子供たちが大きくなると、妻や子供たちから「粗大ごみ」と冗談とも言えないような呼び方をされてしまうのが日本では普通のこととして通ってしまっています。

 これは明らかにおかしいことです。

私は渡辺さんのようにはできていませんが、堀尾さんの言う0.01%の人間になりたいと思います。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

リックルさん

共感してもらってうれしいです。
私の記事でよかったらどうぞ使ってください。
【2009/05/16 22:50】 URL | やっちゃばの士 #- [ 編集]


ボクも妻は必ず「名前」で呼びます。
妻も私に「お母さん」と呼ばれることは拒みます。
「私はあなたの妻であって、お母さんではありません。」と厳しく・・・
まさにそうで、
妻は私の前では女であって、母ではない。
そこをしっかりと理解して、仲良くしていきたいと思っています。

やっちゃばさんとは家族観がとても合います。
前にもありましたが、ボクもこのネタ使わせて下さいね^^
【2009/05/16 14:09】 URL | リックルハング #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/245-5f150081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。