やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元日営業は必要か
 ヤマダ電機が来年から元日の営業をやめるというニュースがありました。資源の節約と社員のワークライフバランスを考えてのことのようです。

 ここのところ、小売店の元日営業が当たり前になっていますが、ヤマダ電機の姿勢をえらいと思ってしまいました。多くの企業が「顧客の利便性」「売り上げ増加」という大義名分を掲げながら、365日営業、24時間営業を行っていますが、従業員の側から見れば「大変人に厳しい」システムです。従業員のみならず、そういった企業とかかわりのある業者の従業員までが正月なのに休めないという状況に陥ってしまいます。

 顧客から見れば「初売り」は何かとても新鮮なものに感じるかもしれませんが、年末から続けて正月までも出勤する従業員の心はどのようなものでしょうか。モチベーションはかえって下がるはずです。このことは会社にとって少なからずマイナスの影響を及ぼしているのではないかと思います。

 従業員を大切にする会社は大きく伸びています。ヤマダ電機が業界1位ですが、きっと社員を大切にしているのでしょう。私がよくいく食品スーパーのオーケーはエブリデイ・ロープライスをモットーにしたディスカウント店で、非常に人気があり、今首都圏ではもっとも元気のあるスーパーですが、ここの店舗は正月3が日きっちりと休みます。従業員はリフレッシュすることにより、会社に対するロイヤリティー、仕事に対するモチベーションが高まります。

 小売店においては「顧客満足度」の前に「従業員満足度」ありきです。従業員のマインドは顧客に伝わります。従業員が満足していなければ、顧客も決して満足することはできないでしょう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/26-c8fbe5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。