やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークライフバランス考 長時間労働③
 外は激しい雷が鳴っています。家で夜の雷雨の音を聞くのは気持ちがいいものです。今日も長時間労働はなぜ起こるか産業構造編です。③として顧客の低価格志向について。

 不況により顧客の低価格志向は強まり、企業も生産ロスが収益を左右するため、短納期、多品種少量ロットの要求を仕事の依頼先に強く求めるようになりました。このような状況の中では、いかに生産性を向上させるかが重要になってきます。前回も述べた中小企業の資本あるいは労働生産性が鍵となるわけです。

 生産性の向上とともに、工程の簡略化、簡素化を行いたいものですが、消費者はそれ遮るような要求を企業に求めました。それが、安心、安全の問題です。私は食品を扱っているのでよく感じるのですが、

リスク管理に費用がかかるが、費用が価格に転嫁されない

ということが多々あります。食品だとHACCP、ISO22000、金属探知機、異物探知機、保冷施設などさまざまなリスク管理に必要な費用がかかります。それでも、こういった費用を商品の価格に上乗せしていては、価格競争力で負けてしまいます。

 リスク管理は、事故が起こらなければ生産性の向上を妨げます。つまり、手間や責任といったものが生じ、仕事の簡略化、簡素化ができないのです。そのかわり、事故が起こるのを防ぎ、事故がおきたときも、事故の原因をすぐに究明できるので、トータル的に見れば生産性の向上にも貢献します。ただ、こういった手間や責任の増加は社員(正社員)の労働時間を増加させます。

 また、短納期化は社員の事情より、顧客の事情をより優先させなければならなくなります。その要求が強まれば強まるほど、自分たちのペースで仕事をすることが難しくなります。

 現代は高度消費者社会です。つまり、生産者、労働者としてのヒトよりも消費者としてのヒトが何よりも優先される時代です。

マーケット>労働
商品、サービス>労働者
顧客>労働者

しかし、ヒトは顧客でもあり労働者でもあります。顧客の面からばかり見つめていても、ヒトの一部分しか見えません。したがって、労働者という顧客という視点が必要になってきます。

 ここでまとめです。

労働生産性と高度消費者社会のトレードオフを埋めるのが長時間労働 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
Re: タイトルなし
> やっちゃばさんの記事はすごく専門的で一般の私にはわからないことが多々あります(笑)

ささがわさん

そんなに大したことは書いていないつもりですが、一般的な意見に少しひねりを加えているのも事実です。難しく感じるのは、私の文章が下手に原因があるのだと思います。
【2009/06/17 22:48】 URL | やっちゃばの士 #- [ 編集]


やっちゃばさんの記事はすごく専門的で一般の私にはわからないことが多々あります(笑)
私が前勤めていた会社では、リスク管理がかなり甘いにもかかわらず、他社に対するペナルティが昔は他社と当社で折半だったのが、当社全責任のペナルティ(損害金全て)を支払う方向に変わっていきました。大手会社は社内でのリスク管理をやっているからいいとしても、下請け会社(中小企業)はまだ甘い部分が多く、このペナルティによって業績悪化が首をしめているのが現状です。中小企業にとっても正面から向き合わないといけない問題なんですよね。
【2009/06/17 11:50】 URL | ささがわ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/260-3f41d98c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。