やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断3
 私は工場長という立場ですが、普通の会社で言えば課長のような立場にあると思っています。課長の立場となると、現場の事情が見えすぎるくらい見えてしまうので、痛みを伴う改革についてはなかなか一歩を踏み出すことができません。

 例えば、従業員の世代交代について
 理想  60歳を過ぎたベテランと下の世代の者を交代させる。

 現実  候補者がいない。作業効率が落ちる。ベテランがやめてしまうかもしれない。


 このようなジレンマに陥った時、なかなか決断できず、問題を先送りしてしまうものです。こんな時、現場から離れた立場の人、例えば役員、コンサルタントなど外の立場から、後押ししもらうと、一歩前に踏み出せるものです。内部の事情がわかりすぎているというのは、いい面、悪い面の両方があります。外部のコンサルタントという職業が成り立つ理由の一つがこのような事情にあるのではないかと思っています。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/73-afaf8bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。