やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モジュール人材論
 昨日は、本当によい天気でした。はじめて幼稚園の参観日に参加しました。そこで、感心したことがあります。


 幼稚園のスタッフは全員女性でした。結構力仕事などもあるのではないかと思うのですが、幼稚園の先生方は本当にたくましいと思います。そして、もう一点。外でずっと運動会のようなことをしていたのですが、司会進行役の先生は、司会がとても上手でした。子供をまとめるのは、大人をまとめるのよりも難しいし、わかりやすく、ある時は大げさに子供の注意を引くような演技も必要です。「これはすごい能力だ」と思わず感心してしまいました。


 一昔前まではキャリアといえば、同じ業界、業種の中で築くということが常識でした。例えば、幼稚園の先生が転職するにしても、別の幼稚園、保育園といった職場でしかキャリアを生かせないという考え方です。もちろん業界は違っても、営業なら営業、総務なら総務というキャリアを生かすという考え方は昔から一般的ですが、もう少し「キャリア」から脱線して、人の能力の可能性、多様性を評価する、試してみるといったことも必要なのではないかと思います。例えば、主婦のマネジメント力は仕事でも生かせると思います。ある調査で主婦業を年収で査定すると1000万円以上だという結果を先日見かけましたが、それだけ主婦業というのは簡単ではないということです。


 キャリアという言葉が社会にすっかり定着しましたが、「絵に描いたようなキャリア論」が多いように私は感じています。何事にも前向きに積極的に取り組んでいけば、同じ業務、業界にいなくても立派なキャリアを築けるというのが私の持論です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/75-8d0404c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。