やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバイトの雇用について
昨年の6月アルバイトで採用した男性が、1週間後には退職したいと申し出てきました。

彼は30歳を過ぎており、正社員としての働き口を探していましたので、すんなりOKを出しました。
募集しても人が集まらないので、貴重な戦力ともいえますが、あまり能力がないので、別の意味で少しほっとしました。

会社で使っている人材には、大きく分けて、①日本人、②在日外国人、③派遣社員がありますが、

このうちレベルの高い順番で並べると

①派遣社員

②在日外国人

③日本人
の順番になります。

高い時給ではないので、いい人材をそろえるのは、元々困難ですが、そういった条件の中でも、この法則は当てはまります。

派遣社員は、派遣会社のお客さんで働いているという意識と、いろいろな派遣先で鍛えられているためか、働く姿勢、意識にすぐれた者があります。

外国人も、雇ってもらったという思いからか、欠勤も少ないです。

日本人は働く姿勢、意識とも一番低く、自己主張が一番強いです。

会社は、派遣社員に対しては、組織体制が組めない、経費が高いなどと否定的です。外国人に対しても総務から手続きが面倒、何か問題があったら困るなどと否定的です。

が、労働力人口が減少していく今後にあっては、それらを補助ではなく、メインとして活かしていくことがさけられないと思っています。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/8-4a888d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。