やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉原通り魔事件に思う
 今回の秋葉原の事件は本当にショックでした。ここのところ気になる事件がたくさん起きていますが、私が印象に残った事件は、この事件と先月末に起こったフリーアナウンサー川田亜子さんの自殺のニュースです。他殺と自殺ですが、そこには押さえることの出来ないペシミズムがあるように感じます。

 詳しくは書きませんが、これらの事件は今の時代背景が大きく関係していると私は考えています。
今の時代を一言で表すと、

①格差社会、自由競争社会
②情報社会


 逆に昔の時代は

①横並び社会、規制に縛られた競争社会
②非情報社会(今と較べて)


 できる人にとってはいい時代ですが、できない人にとっては悪い時代かも知れません。「自由」と「不安」は常に隣り合わせです。「不安」が度を超すと「絶望」変わります。まさに「実存主義」の時代と言えるでしょう。

 資本主義社会では、ますます格差、情報社会は進行していくでしょう。したがって、このような悲劇的な事件がこれから続いて出てくることが予想されます。環境自体は変えることは難しい。だから、私たちは自分の心身を自分で守る、コントロールすることが必要です。特に上昇志向の強い人ほどそのコントロールが不可欠です。「遊び」のないハンドルになってはいけないと思います。「出来る人」になろうと努力することはいいことですが、情報に振り回されていませんか?情報は意図的に発信されてくるべきものだということを知らなければなりません。

 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/80-86c9521a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。