やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての課長の教科書
 私はサラリーマンとして、今まさに課長と部長を兼ねたような立場にいますが、そのような立場にある者がぜひ読んでみたいのが、酒井穣さんの「はじめての課長の教科書」です。

 酒井さんは、日本企業の強さは中間管理職の優れた存在にあると言います。アメリカからきた経営学や人材マネジメント論などは中間管理職を逆に不要と見るので、日本企業にはなじまないのではないかというのです。確かに今ある経営学はアメリカから輸入されたもので、様々な学者や経営者が日本流にカスタマイズしていますが、中間管理職の戦略的重要性は盲点になっていた気がします。私も診断士の企業経営理論を学びながら、組織人事の分野はアメリカから輸入された内容が多いなあと思ったものです。

 課長の立場は、経営者と現場をつなぐ結節点であり、経営と現場の両方の「考えや知識」「経験」をもっともバランスよく保有する立場です。まさに前線隊長であり、ある意味では小さい会社の社長のような立場です。経営も現場も両方出来るのが小さい会社の社長です。私もまさにこれにぴったりのポジションなので「然り」と叫びそうになります。

はじめての課長の教科書はじめての課長の教科書
(2008/02/13)
酒井穣

商品詳細を見る


 さて、著者の酒井さんですが、どのような人か全く知らなかったのでブログをのぞいてみました。ブログには経営や家庭、社会のことなどが書かれていたのですが、本当にすばらしいブログで、私が目指しているブログのモデルのお手本のような内容でした。経営やビジネスのことだけに触れているブログは本当に多いのですが、「経営」と「家族(家庭)」、「社会」、「文化」などを有機的なつながりを持って書いているブログは少ないのではないでしょうか?どのカテゴリーでも一流の内容ですが、その中でも「経営学」のボリュームと内容は際だっています。このブログを読んで出版社が酒井さんに目を付けたのではないかと私は思いました。

酒井さんのブログ「NED-WLT

 さて、ブログから、酒井さんは私と同じ1972年生まれで、お子さんもいます。まさに私と同じです。キャリアと能力は較べるまでもなく圧倒的な差がありますが、ビジネスマンとして、夫として、父親として、目指すべき目標であり「いい刺激」になると思っています
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

酒井さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。次の出版も楽しみにしています。

【2008/06/14 08:42】 URL | やっちゃばの士 #- [ 編集]

はじめまして。
ご紹介いただいた本書『はじめての課長の教科書』の著者です。まずは本書のお買い上げ、ありがとうございました。また、嬉しいコメントの数々をありがとうございます。持ち上げられすぎていて、ちょっとテレます(笑)。

同じ1972年生まれとのこと、最近、年下1976年前後の世代の活躍が目立ちますので、我々の1972世代も彼らに負けないように、ともに頑張りましょう!でも、何よりも家族第一ですね。今後とも、よろしくお願いします。
【2008/06/14 07:07】 URL | 酒井穣 #enDmEMOA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/82-fc0393a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。