やっちゃば士の経営を楽しむブログ
やっちゃばに勤務するサラリーマンのブログです。
プロフィール

やっちゃばの士

Author:やっちゃばの士
井上敬裕
1972年生まれ
千葉県浦安市在住
岡山県出身
血液型O型
家族;妻、長女、二女、三女
趣味;クラッシック音楽鑑賞

とある青果会社の管理職をしています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2Blog Ranking

ビジネスブログ100選

ユーザータグ

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人事は必要悪か?
 昨晩、人財開発の研究会に参加しましたが、その中に人事マンとして参加されている方がいました。その方は、「会社で人事のことをいつも考えていますが、考えれば考えるほどどれが正解なのかわからなくなる」というようなことを言っていました。

 規則やルールといったものは属する組織や集団が大きくなれば大きくなるほど、多く必要になってきます。個人から、家庭、会社と属する集団が大きくなるほど、自由に動けなくなります。なぜそうなるのか、それは集団に属する個々の利害が異なるからです。人間関係が利害を超えたもの、例えば「家族愛」のようなものがあれば、それで利害の対立を包むことが出来るかも知れませんが、集団が大きくなれば所詮他人同士の関係です。そこでは利害の対立がもろ出しになります。規則やルールがなければ収拾することが出来ません。

 NHKの教育子供番組に「ピタゴラスイッチ」というのがあります。その中に「僕のお父さん」という歌があります。歌詞の内容は正確に覚えていませんが「お父さん、お父さん、僕のお父さん、会社に行った課長さん、歯医者に行ったら患者さん、英会話学校に行ったら生徒さん、電車に乗ったら通勤客」(順番は多分合っていません)というような内容です。子供から見たらかけがいのないお父さんも、集団の中では集団を構成する一員にすぎません。ある意味、とてもドライに見えるかも知れません。お父さんがどんなにプラモデル作りが上手でも、「課長」「患者」「通勤客」という立場ではそんなことは一切関係ないのです。

 さて、話がちょっと飛躍したかも知れませんが、特定多数あるいは不特定多数の集団の中では、集団の中の個を上記のように割り切ってとらえる必要があります。手も足もすぱっと切って、升目の中に入れなければなりません。そうしなければ、組織、集団そのものが成り立たなかったり、その運営がうまくいかなくなったりしてしまいます。

 話が元に戻りますが、人間のいろいろな可能性を考えると、「この人はこうだ」と言い切ることは難しいのです。人間の可能性を説明する話として有名な「ジョハリの窓」があります。それによると、自分という存在を4つの領域から見ることができると言います。

①自分も周囲も知っている「自分」
②自分は知らないが周囲は知っている「自分」
③自分は知っているが周囲は知らない「自分」
④自分も周囲も知らない「自分」


 先ほどの組織人事ですが、確かに個人に対しての見方は限界があるので、適材適所の人材配置や、個人間の評価を絶対的に納得のいくものにすることは難しいと思います。規則とルールがなければある意味もっといい結果が出るかも知れませんが、それは非常に不安定な状態で、道路交通法がないようなものです。事故、衝突がないようにするためには規則とルールがどうしても必要です。個人はそのことを納得して受け入れるマインドコントロールが必要です。先ほどの④自分も周囲も知らない「自分」を開花する可能性だってあるのです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんにちは!
コメントありがとうございました☆
集団や組織が大きくなると、規則・ルールはとても重要になりますよね。
勉強会のように非営利の団体でも、人が増えればルールを明文化することが必要になりますね。

考えさせられます。
【2008/06/19 12:49】 URL | どら #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://19971129.blog47.fc2.com/tb.php/84-8633ec52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。